公益財団法人むつ小川原産業活性化センター設立趣意書

 むつ小川原開発は、六ヶ所村及び三沢市等16市町村(※)地域を対象としており昭和47年に閣議口頭了解がなされて以来、工業開発を通じて地域の開発を図るという基本的考え方のもとに、農林水産業と工業の調和の取れた発展と豊かな地域社会を形成すべく進められております。
 この、むつ小川原開発は将来にわたり本地域において経済的波及効果が期待できることから、この開発を核とした産業の集積と産業構造の変革が課題となっております。
 このため、原子燃料サイクル事業をむつ小川原開発の一環として位置づけ、地域の特性を活かした産業の振興を図るとともに、本地域における産業活性化のためにこの開発効果を地域内に還流させ、産業開発・人材育成・情報サ−ビス・イベントづくり等のコ−ディネイトを効果的に推進し、医療・福祉・文化・教育・交通・娯楽等の多様化する地域住民のニ−ズに対応するため、広域的連携と機能分担を検討しつつ、都市機能整備を進める必要があります。
 このことから、これらの活動を積極的に推進し、活力ある豊かな地域社会の形成と産業基盤の形成を図るための社会的システムが望まれるところであります。
 以上の趣旨に基づき、本地域における産業開発・人材育成、経済・文化振興等の活動システムとして、ここに財団法人むつ小川原産業活性化センタ−を設立し、地域産業の振興と地域住民の福祉の向上に寄与しようとするものであります。

(※)現在は12市町村。(市町村構成の推移はこちらをご覧下さい。)


 

公益財団法人むつ小川原産業活性化センターの概要

所在地・連絡先 〒033-0044 青森県三沢市古間木山68-159
TEL 0176-52-5550 / FAX 0176-52-5552
設立年月日 平成元年9月13日 (平成25年4月1日に公益財団法人へ移行)
設立の目的 むつ小川原開発地域において地域の特性を活かした産業の振興育成を図り、活力のある豊かな地域社会の形成と基盤強化に貢献し、地域住民の生活向上と福祉の増進に寄与することを目的とする。
事業内容 (1) 産業活性化に関する調査研究事業
(2) 産業活性化のための人材育成事業
(3) 産業活性化のための情報収集・提供事業
(4) 産業活性化に関する経済・文化振興事業
(5) そのほか目的を達成するために必要な事業
基本財産 構成市町村の出捐による1千万円を基本財産とする。
運営費 基本財産(1千万円)の果実と公益財団法人むつ小川原地域・産業振興財団からの助成金を運営費にあてている。
構成市町村 十和田市三沢市むつ市平内町野辺地町七戸町おいらせ町六戸町横浜町東北町六ケ所村東通村(12市町村)


定款(PDF)

役員・評議員名簿

平成30年度事業・決算報告書(PDF)

2019年度事業計画書・収支予算書(PDF)


調査報告書